【後編】12星座別・恋愛中の女性がやりがちな行動

【後編】12星座別・恋愛中の女性がやりがちな行動

  • 愛カツ
  • 更新日:2021/10/14

恋に落ちると、あなたはどんな行動をとりがちですか?

ご飯がのどが通らないくらいにドキドキ……。

彼のことを考えすぎて夜も眠れない……。

女性の星座別に、「恋愛中の女性がやりがちな行動」を占います。

前編に引き続き、後編のご紹介です。

てんびん座から見ていきましょう。

No image

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

【自分のキレイなところを見せる】

彼にはキレイな自分を見せたいと思っているところもあるようです。

自分磨きをしたり、彼の好きそうな服装を意識する面もあるでしょう。

さらに自信がついたところで、駆け引きに出る傾向もあるかもしれませんね。

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

【彼以外のことに興味が持てなくなる】

好きな人に対して「あなたが好き」フェロモンがどうしても出てしまう蠍座。そんなフェロモンが出ているくらいですから、彼のことしか見ていません。

彼が誰と一緒にいたかとか、彼以外のことは何も覚えていなかったら、意識している証拠です。

好きな気持ちがダダ漏れになってしまう面もあるのかもしれません。

それくらい、彼のことに興味が強烈にわくのでしょう。

彼の周りにも何人かいたのに、彼以外のことは何も覚えていなかったら、彼以外のこと興味が持てなくなっている証拠といえるでしょう。

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

【素直に思っていることを口にする】

好きだと思ったら、その気持ちを軸に行動する節もあるようです。

うまくいかない可能性を考えたとしても、気持ちを表現しようとするでしょう。

好きな気持ちを素直に伝えることで、彼の気持ちを引き寄せようとする傾向もあるかもしれません。

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

【つい空回りしてしまう】

「彼に気持ちがバレたら恥ずかしい」「弱みを見せたくない」と、自分の心の中でグルグルしてしまうところもあるようです。

彼に気持ちをぶつけるというよりも、第三者に愚痴を言ったり神頼みをしてみたりと、つい空回りしてしまう部分もあるかもしれませんね。

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

【彼の女友達になっている】

女の子らしさをアピールしたいという欲はあまりないのかもしれません。

その結果、彼の女友達に徹する一面もあるようです。

スポーツなど、彼の好きなものを一緒に楽しもうとすることもあるでしょう。

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

【ロマンチストになる】

本当に好きになると、徹底的かつ情熱的な片想いモードに入りやすい面もあるでしょう。

遠くから見つめたり、可愛い女の子を目指したり、少女漫画のシーンのようなことを意識することも。

自分の特性を生かしてさらにアピール!

人にはそれぞれ特徴や強みがあります。

あなた自身の強みを活かして、さらに彼に近づけていけるようにしてみましょう。

(芦田イングリット/占い師)

(愛カツ編集部)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加