ダチョウ倶楽部・肥後克広と寺門ジモン、上島竜兵さんを追悼「解散しません」「2人のそばで見守ってください」

ダチョウ倶楽部・肥後克広と寺門ジモン、上島竜兵さんを追悼「解散しません」「2人のそばで見守ってください」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2022/05/14
No image

ダチョウ倶楽部の左から寺門ジモン、肥後克広、上島竜兵さん

お笑いトリオ、ダチョウ倶楽部の肥後克広(59)と寺門ジモン(59)が14日、11日に急死した上島竜兵さん(享年61)への追悼コメントを所属事務所を通して書面で発表した。

肥後克広コメント

全国のダチョウ倶楽部ファンの皆様、今回は、このような事になってしまい、申し訳ありませんでした。

仕事関係の皆様申し訳ありませんでした。

何をやっても笑いを取る天才芸人上島が最後に誰も1ミリも笑えない、しくじりをしました。

でも、それが上島の芸風です。

皆で突っ込んで下さい。

「それ違うだろ!」

「ヘタクソ!」

「笑えないんだよっ!」

と地面も蹴って下さい。

上島は天国でジャンプします。

皆様もジャンプして下さい。

そして、上島の分、3倍笑って下さい。

皆にツッコまれる、それが上島の芸風です。

ダチョウ倶楽部は解散しません。

二人で、純烈のオーディションを受けます。

ヤーッ!

どんな悲しい事があっても、みんなでクルリンッパ!

ダチョウ倶楽部 肥後克広

寺門ジモン コメント

ダチョウ倶楽部上島竜兵を愛してくれた皆様本当に申し訳ありません

こんな形でのお別れです

僕は竜ちゃんと出会って40数年

苦しい時も楽しい時もいつもそばにいてくれました!!

本当にありがとう!!竜ちゃんがいたから僕はあります!

大好きなお酒を今も飲んでいるんじゃないかな?

これからもダチョウ2人のそばで見守ってください!

ずっと忘れないよ! ずーっと一緒だよ!

ダチョウ倶楽部 寺門ジモン

上島さんは高校卒業後、役者を目指し神戸から上京。俳優養成所の同期、寺門に誘われてお笑いトリオ、コント赤信号の渡辺正行(66)と出会い、お笑いの道へ。肥後と南部虎弾(70)を紹介され、ダチョウ俱楽部を結成した。下積み時代を経て、南部脱退後にビートたけし(75)の番組などで人気となり、「ヤー‼」「どうぞどうぞ」などのギャグは老若男女がまねた。「聞いてないよォ」は1993年の日本新語・流行語大賞の大衆語部門・銀賞に輝いた。

近年は俳優としても活躍し、昨年の日本テレビ系「真犯人フラグ」や、放送中のテレビ朝日系「恋に無駄口」にも出演。存在感ある演技で高い評価を得て、役者としての夢をかなえた。

★悩みなどの相談窓口 厚労省は、生きることに悩んでいる人々に、電話などで相談してほしいと呼びかけている。HPで紹介している主な電話相談窓口は次の通り。SNSの窓口の紹介とQRコードも表示している。

▽こころの健康相談統一ダイヤル (0570)064556(対応の曜日・時間は自治体により異なる)

▽日本いのちの電話 (0570)783556(午前10時~午後10時)

(0120)783556(午後4~9時、毎月10日は午前8時~翌日午前8時)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加