【朝まとめ】「旧統一教会『霊感商法1件もない』」ほか4選

【朝まとめ】「旧統一教会『霊感商法1件もない』」ほか4選

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/09/23
No image

動画を見る(元記事へ)

23日朝の注目ニュースをまとめます。

■旧統一教会「霊感商法1件もない」

2009年以降、「霊感商法は1件もない」と主張しました。

22日、旧統一協会が会見し、「過度な献金を禁止するなどコンプライアンスを徹底する」と強調しました。

一方で、過度な献金とはいくらなのか、具体的な金額については明示しませんでした。

■成田エクスプレス 全列車再開へ

およそ2年ぶりに、すべての列車の運転を再開します。

JR東日本は、これまで一部運休していた成田エクスプレスについて、入国者の上限緩和などを受け、来月1日からすべての列車の運転を再開すると発表しました。

■車に染料で処分 ブルーインパルス

1200台の車にカラースモークが付着しました。

東京パラリンピックに合わせて飛行した、ブルーインパルスから噴射されたカラースモークの染料が、埼玉県の基地周辺の車に付着した問題で、航空自衛隊は幹部2人を減給などの懲戒処分としました。

■トランプ氏 360億円返還求められる

360億円の返還を求められています。

アメリカのトランプ前大統領と家族らは、不動産価値を偽って申告し、税制の優遇などを受けたなどとして、ニューヨーク州の司法当局から提訴されました。

■東西線が冠水 工事不備が原因

東西線が冠水した原因が明らかになりました。

台風14号による雨の影響で、東京メトロ東西線の線路が冠水しましたが、原因は東京メトロが行っていたトンネル内の工事で、不備があったためということです。

(「グッド!モーニング」2022年9月23日放送分より)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加