オーソクレース、皐月賞回避 内股、股関節負傷の可能性

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/04/08

昨年の新馬、アイビーS連勝後、暮れのホープフルSで2着に入ったオーソクレース(牡3=久保田)は態勢が整わないため、皐月賞(4月18日、中山)回避が決まった。キャロットファームが発表。

3月31日に美浦Wコースで追い切った後、右トモを少しかばうそぶりを見せ、その後、様子を見ていたが6日の調教後も厩舎の洗い場で同じそぶりを見せた、としている。内股、股関節を痛めている可能性があり、大事を取って回避。近日中に福島県のノーザンファーム天栄に移動して立て直しを図る。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加