野口五郎・岩崎宏美、愛知県芸術劇場にて「2021プレミアムコンサート~Eternal Voices~」を開催

野口五郎・岩崎宏美、愛知県芸術劇場にて「2021プレミアムコンサート~Eternal Voices~」を開催

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2021/11/25

11月23日愛知・愛知県芸術劇場にて、野口五郎・岩崎宏美 2021プレミアムコンサート~Eternal Voices~が開催された。

この2人でのコンサートは初めての奇跡の競演とあって、お客様は固唾をのんで開演を待つ。

数々のヒット曲を持つ2人。特に2人の恩師である筒美京平作曲の代表曲「甘い生活」「シンデレラ・ハネムーン」の歌唱にはお客さんも大満足。ミュージカルレ・ミゼラブル日本公演初演の2人だからこそできる数曲を絶唱(Eternal Voices)必見だ。

途中トークで「五郎さんとの出会いはある番組の出演待ちで、私の癖なんですが足を組んで待っていたら、歌い終えた五郎さんが「女の子が足組むもんじゃないよ」って一言。気難しい人!と思った人とこうして今ステージに一緒に立ってるのが信じられないです」と岩崎。「よく覚えてます、他に足組んでる人いなかったもん」と野口。

勿論、歌唱力は素晴らしい2人だが、満50年と46周年の4年違いの先輩後輩の軽妙なトークもこのコンサートでは楽しみの一つ。

11月24日に発売された「好きだなんて言えなかった」を熱唱し2部構成で約2時間30分。初日大盛況の中、公演の幕を閉じた。

昨年数年ぶりに番組でデュエットしたのがきっかけで、野口さんが「2人で歌ったらきっと楽しい事になる」と確信し、オリジナル曲を作る話や、コンサートも企画したら楽しいだろうと岩崎さんに相談して意気投合し「好きだなんて言えなかった」の発売、コンサートが実現した。

コンサートは12月2日 大阪・オリックス劇場、12月6日には東京・Bunkamuraオーチャードホールにて開催される。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加