「子供はわかってあげない」劇中アニメ「バッファローKOTEKO」の特別映像公開

「子供はわかってあげない」劇中アニメ「バッファローKOTEKO」の特別映像公開

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/07/21

田島列島原作による実写映画「子供はわかってあげない」より、劇中アニメ「魔法左官少女バッファローKOTEKO」の映像が公開された。

No image

「魔法左官少女バッファローKOTEKO」の映像より。

すべての画像・動画を見る(全14件)

「魔法左官少女バッファローKOTEKO」は、上白石萌歌演じる美波と細田佳央太演じるもじくんが好きなアニメ。2人が距離を縮めていくきっかけとなるアニメ作品で、アニメーション制作は颱風グラフィックス、監督は菊池カツヤ、キャラクターデザインは奥山鈴奈が手がけている。またKOTEKO役は富田美憂、セメント伯爵役は浪川大輔、モルタル役は櫻井孝宏、コンクリ太郎役は鈴木達央、聖徳太子様役は速水奨が演じた。

今回お目見えした映像は、KOTEKOを演じた富田が歌唱するエンディングテーマを含めたもので、映画では観ることができない特別バージョンとなる。富田は「是非表情豊かなKOTEKOに癒されていただきたいです」、浪川は「みんなの力を貸してくれ! 映画、観てくれ!」とコメントを寄せた。なお、富田の歌う楽曲も収録された映画のオリジナルサウンドトラックが、本日7月21日より各種ダウンロード、ストリーミングサービスにて配信開始。音楽はagraphとしても活躍する牛尾憲輔が手がけている。

「子供はわかってあげない」は8月20日に全国公開。なお東京・テアトル新宿では8月13日に先行公開される。

富田美憂コメント

KOTEKOについて

左官の魔法少女ということで、一体どんな子なんだろう、、、!とドキドキしましたが、とても仲間思いで元気いっぱいで、演じながら私も勇気づけられるような子でした。
是非表情豊かなKOTEKOに癒されていただきたいです。

OP・ED曲について

まさか歌まで歌わせていただけるとは思っていなかったのでとても嬉しかったです!
OPはみなさんもきっと口ずさみたくなるようなキャッチーさが魅力ですし、打って変わってEDではちょっぴりしっとりしたKOTEKOを感じていただけるような、そんなステキな2曲になりました!

浪川大輔コメント

セメント、、、ひとりではなーんにもできない、、、そう、、なーんにも、、、だから!
みんなの力を貸してくれ!映画、観てくれ!
笑い、哀愁、感動、もうそれはそれは沢山の涙が溢れ出る!それで、溶けても構わない!な!モルタル!コンクリ!
KOTEKO、みんなの心を君の魔法でハッピーに塗り替えてくれ!頼んだぞ!

映画「子供はわかってあげない」

2021年8月20日(金)全国公開
2021年8月13日(金)テアトル新宿先行公開

スタッフ

原作:田島列島『子供はわかってあげない』(講談社モーニングKC刊)
監督:沖田修一
出演:上白石萌歌、細田佳央太、千葉雄大、古舘寛治、斉藤由貴、豊川悦司
企画・製作幹事:アミューズ
配給:日活
制作プロダクション:オフィス・シロウズ

(c)2020「子供はわかってあげない」製作委員会 (c)田島列島/講談社

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加