ASTROチャ・ウヌとIVEユジン、クリスマスイブに放送される『SBS歌謡大祭典』のMCに抜擢

ASTROチャ・ウヌとIVEユジン、クリスマスイブに放送される『SBS歌謡大祭典』のMCに抜擢

  • スポーツソウル日本版
  • 更新日:2022/11/25

ASTROのチャ・ウヌとIVEのユジンが『2022 SBS歌謡大祭典』のMCを務めることがわかった。

【写真】チャ・ウヌ、素肌にスーツの“攻め衣装”「色気やばい」

11月25日、『OSEN』の取材の結果、チャ・ウヌとユジンが音楽番組『2022 SBS歌謡大典』のMCに抜擢された。

チャ・ウヌは昨年、「ソウルドラマアワード2021」でパク・ウンビンと一緒にMCを務め、安定した進行能力を見せたことがある。彼はMBCの音楽番組『ショー音楽中心』のMCを通じて得た経験を生かし、今年の『歌謡大典』を準備する。

話術巧みなIVEユジンとコンビ

そんなチャ・ウヌと呼吸を合わせるユジンは、SBSの『人気歌謡』を通じて音楽番組のMCを務めたことがある。特に今年はtvNのバラエティ番組『ピョンピョン 地球娯楽室』で活躍しており、彼女ならではの話術を生かして活躍を見せる見込みだ。

No image

(写真提供=OSEN)チャ・ウヌ(左)とユジン

チャ・ウヌとユジンがMCを務める『2022 SBS歌謡大祭典』では、一年を輝かせた人気アーティストが集結し、華麗なパフォーマンスを披露するのはもちろん、レジェンド級のステージを通じて、2年間のパンデミックの状況でも着実にK-POPを愛してくれたファンに対する感謝の気持ちを込める予定だ。

『2022 SBS歌謡大祭典』は来る12月24日、ソウル高尺(コチョク)スカイドームで行われる。

(記事提供=OSEN)

◇チャ・ウヌ プロフィール

1997年3月30日生まれ。韓国・京畿道出身。2014年に韓国で公開された映画『世界で一番いとしい君へ』で俳優デビューし、その後、現在の所属事務所Fantagioに練習生として入社。2016年に6人組ボーイズグループASTROのメンバーとして歌手デビューした。アイドルに俳優、モデルとして多方面に活躍している。2019年に放送された『新米史官ク・ヘリョン』(MBC)は、初の地上波ドラマ主演作となった。

◇ユジン プロフィール

2003年9月1日生まれ。2018年に放送された韓国Mnetのオーディション番組『PRODUCE 48』に出演し、IZ*ONEのメンバーとしてデビューした。IZ*ONEのメンバーになる以前は、韓国で複数のCMやアーティストのミュージックビデオに出演していた。歌とダンスの実力が高いだけでなく、溌溂としたキャラクターでバラエティもこなしている。現在は6人組ガールズグループIVEでリーダーを務めている。

スポーツソウル日本版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加