レアルDFバラン、リバプール戦当日に陽性で招集外

レアルDFバラン、リバプール戦当日に陽性で招集外

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/04/06
No image

DFラファエル・バラン(2018年7月6日撮影)

6日に欧州チャンピオンズリーグ(CL)準々決勝第1戦でリバプールをホームに迎えるレアル・マドリードが同日、フランス代表DFラファエル・バラン(27)が新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したことを公式サイトで発表した。

バランは試合同日午前に受けた新型コロナウイルス検査で陽性反応を示したため、急きょリバプール戦の招集メンバーから外れることになった。そのためRマドリードは、下部組織に所属するDFチュストを追加招集し、以下の21人で大一番に臨む予定である。

レアル・マドリード招集メンバー21人

GK:クルトワ、ルニン、アルトゥーベ

DF:ミリトン、ナチョ、マルセロ、オドリオソラ、メンディ、チュスト

MF:クロース、モドリッチ、カゼミロ、バルベルデ、イスコ、アリーバス

FW:ベンゼマ、アセンシオ、ルーカス・バスケス、ビニシウス、マリアーノ、ロドリゴ(高橋智行通信員)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加