2勝目狙う賞金ランク首位の桂川有人、3つ伸ばし首位浮上 連続V争いも「自分では早いかなと」

2勝目狙う賞金ランク首位の桂川有人、3つ伸ばし首位浮上 連続V争いも「自分では早いかなと」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/05/14
No image

4番、ティーショットを放つ桂川(撮影・鈴木正人)

<国内男子ゴルフツアー:ダイヤモンド・カップ>◇第3日◇14日◇茨城・大洗GC(7163ヤード、パー70)◇賞金総額1億円(優勝賞金2000万円)

ISPSハンダ欧州・日本トーナメントでツアー初勝利を挙げ、賞金ランク首位の桂川有人(24)に早くも2勝目のチャンスが巡ってきた。

6位から出て5バーディー、2ボギーの67。通算7アンダーで4人が並ぶ首位に浮上した。「チャンスをしっかり決めることができた。3つも伸ばせたのはいいプレー」と笑顔。シーズン序盤からの優勝争いの連続に「自分では早いかなと思う。こんなに出だしからのできがいいとは思っていなかった」と感想をもらした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加