藤森慎吾、シンガポール移住の相方・中田とは月1リモート会話「今まで通り」

藤森慎吾、シンガポール移住の相方・中田とは月1リモート会話「今まで通り」

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/04/07
No image

ステージでプログラミングを実践した藤森慎吾=東京・六本木一丁目

お笑いコンビ・オリエンタルラジオの藤森慎吾(38)が7日、都内で、「DMM WEBCAMP」アンバサダー就任発表会に登場した。

提供されているプログラミングコースを実際に受講しており、「2021年、チャラさを磨くより、スキルを磨け。これが私が生きる唯一の方法」と力強くイメチェン宣言。昨年12月の吉本興業退社をネタにして、プログラミングの『1つ戻る』のコマンドにちなんで、「(退社前の)去年の年末に戻りたい…ウソです!!」とジョークを飛ばした。

独立後の仕事について、「吉本を離れたからといって、邪魔や妨害されてることは一切ないと思う。順調に楽しくやらせていただいてます」と報告。相方の中田敦彦(38)はシンガポールに移住したが、今後のコンビ活動の展望を、「今まで通りが続くのかな。今は月1回、リモートで話をしてます。もともとコンビでものすごく活動してたわけじゃないので、変わらない」と説明していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加