シングルマザー鈴木紗理奈、離婚時は不安も「踏み出してみたら意外に平気」

シングルマザー鈴木紗理奈、離婚時は不安も「踏み出してみたら意外に平気」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/10/14
No image

鈴木紗理奈(17年9月撮影)

タレントの鈴木紗理奈(44)が13日、インスタグラムを更新。離婚してシングルマザーとなることを選択した当時の不安についてつづった。

鈴木はストーリーズでファンから寄せられた育児などに関する質問に回答。その中で、離婚を考えているという子持ちの女性から、1人親になること選んだ際の心境を尋ねられ、「めちゃめちゃ怖かったし 自分には無理だとも思ってた」と振り返るとともに、「でも強くなれたし 優しくなれたし 情熱的に生きてる! 踏み出す前はこわいけど 踏み出してみたら意外に平気だった、みたいな」「精神的な不安 金銭的な不安 育児の不安 未来の不安 社会的な不安とかとか 全部不安だった! 笑」と答えた。

また、バツイチで子持ちの女性から恋愛についての助言を求められ、「恋に落ちるなんて一瞬 笑 子供を優先にするならしていいと思う! 子供より彼氏、とかそんな恋愛なら反対」とした。

鈴木は08年12月にレゲエミュージシャンのTELA-Cと結婚し、10年2月に第1子の長男をもうけたが、13年12月に離婚を発表した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加