Appleが「Unreal Engine経由でEpic Gamesがマルウェアを仕込む可能性がある」と裁判で主張

Appleが「Unreal Engine経由でEpic Gamesがマルウェアを仕込む可能性がある」と裁判で主張

  • GIGAZINE
  • 更新日:2020/09/17
No image

ByMichael Li

ゲーム「フォートナイト」の開発元・Epic Gamesが、Appleに対して起こした裁判の中で、Appleが3D制作プラットフォームであるUnreal EngineをApp Storeから追放した件について「Unreal Engineがマルウェアになる恐れがある」といった内容の主張をしていることが明らかになりました。

Apple asks to block iOS Unreal Engine development in new court filing | Ars Technica

https://arstechnica.com/gaming/2020/09/apple-asks-to-block-ios-unreal-engine-development-in-new-court-filing/

Apple accuses Epic of ‘starting a fire and pouring gasoline on it’ in new Fortnite filing - The Verge

https://www.theverge.com/2020/9/16/21439347/fortnite-epic-apple-preliminary-injunction-opposition-brief

Epic Gamesが独自の支払いシステムをiOSのフォートナイトで展開した一件を受けて、Appleは「支払いシステムに変更を加えiPhoneのセキュリティ機能やプライバシー保護を回避したという点でApp Storeの開発者契約条件に違反している」と主張し、フォートナイトをApp Storeから削除するという対応を取りました。AppleはEpic Gamesの一連の行動に対して「Epic Gamesは火災を起こし、その上にガソリンを注ぎ込んだ」と非難。Epic Gamesが具体的にどのような違反をしたのかは以下の記事に詳しく書かれています。

No image

「フォートナイト」開発元のEpic GamesがAppleを提訴 - GIGAZINE

Appleによると、フォートナイトをApp Storeから排除したのはiPhoneのセキュリティ保護のためであるとのこと。最初にiOSでApp Storeが開設された際、Appleは「App Storeは、iPhoneユーザーがアプリを見つけてダウンロードできる安全で信頼できる場所を作り、指でタップするだけでシームレスかつ安全に動作すると確信している」と述べ、App Storeからダウンロードできるアプリには安全性と信頼性が求められるとしていました。

さらにAppleはApp Storeからフォートナイトを削除しただけでなく、Epic Gamesが提供するUnreal Engineの配布権限を剥奪するという措置にも出ました。Unreal Engineの配布権限が剥奪されると、Epic Games以外のメーカーがUnreal Engineを使用して作成したコンテンツがApp Storeでサポート不可になるなど、大きな影響を与える可能性が複数のゲーム開発者から指摘されています。

No image

AppleのUnreal EngineブロックによりMicrosoftのForzaシリーズなど人気ゲームのサポートが不可能に - GIGAZINE

Appleの主張では、Unreal Engineを含めEpic Gamesに関するすべてのアカウントを排除するのは報復措置ではなく「Epic GamesがUnreal EngineにApple未承認の機能を挿入し、Unreal Engineをトロイの木馬として悪用する可能性があり、潜在的な脅威となる恐れがあるため」と述べています。

また、Appleは「Epic Gamesによって、Unreal Engineで開発されたEpic Games以外のメーカーのアプリが、Unreal Engineを通じて世界中のiPhoneに影響を与える可能性があり、インターネットという広いセグメントだけでなく、ローカルなシステムを実質的に破壊する可能性があることは容易に理解でき、マルウェアやApp Storeにおける不正な支払いメカニズムなどの機能を挿入する可能性もある」とも主張しました。

さらにAppleは、Epic GamesがAppleを訴えたのは「売上が低迷するフォートナイトに注目を集めるため」であるとも指摘しています。「Epic GamesのAppleに対する訴えとは関係ない理由で、フォートナイトの人気は衰えつつあります。2019年10月と比較して、2020年7月までにフォートナイトへの関心は70%近く減少しました。この訴訟はフォートナイトへの関心を再活性化するために計画されたマーケティングキャンペーンの一環であるともとれます」とAppleは述べています。

No image

また、もしEpic Gamesが訴訟に勝利すれば、「App Storeのアプリ内購入に課せられる30%の手数料に対する、他の開発者からの不満を食い止められなくなる」ともAppleは述べています。これに対しEpic Gamesは「他の開発者は『Appleからの報復』を恐れて、我々の後には続かない」と主張しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加