勇者の物語~「虎番疾風録」番外編~田所龍一 日本一の胴上げ 近鉄と阪急、両選手の手で8度舞う

勇者の物語~「虎番疾風録」番外編~田所龍一 日本一の胴上げ 近鉄と阪急、両選手の手で8度舞う

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/07/26

近鉄・西本幸雄監督の胴上げ、老将の、このさわやかな笑顔。秋の夜に輝いて、幸せな送別の幕が降りた<こんなカードが残っとったんや…〉。10月4日、大阪・森ノ宮の日生球場で前期未消化だった近鉄―阪急のダブルヘダーが行われ、近鉄・西本幸雄の「さよなら試合」にあてられた。午後6時41分、最後の打者、阪急・藤本が三ゴロに倒れると、スタンドから五色のテープが滝のように投げ込まれた。通算2665試合。〝闘将〟のフ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加