「まさかモウリーニョが出演するとは!」スペシャル・ワンがラッパーの新曲MVにサプライズ出演「素晴らしい時間を過ごせた」

「まさかモウリーニョが出演するとは!」スペシャル・ワンがラッパーの新曲MVにサプライズ出演「素晴らしい時間を過ごせた」

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/09/23
No image

ローマのジョゼ・モウリーニョ監督が意外なところに顔を出した。

【動画】絵になる決め顔!MVにモウリーニョ監督が登場するシーン

先日は母国ポルトガルの最優秀選手を決めるキナス・デ・オロ賞の式典にゲスト参加にしたモウリーニョ。活動の幅はフットボールのみにとどまらず、人気アーティストのミュージックビデオ(MV)にも参加していたことが明らかになった。

22日、『GRM DAILY』はロンドン出身のラッパー、ストームジーの新曲『Mel Made Me Do It』のMVを紹介。「まさかモウリーニョが出演するとは!」と驚愕を持ってピックアップしている。

大豪邸の入り口からカメラがズームインすると、指揮官が他の出演者らとともに、唇に人差し指を当ててポーズを取っているシーンが映し出される。背後には「私は話したくない、話したら大変なことになる」というフレーズも流れている。

ストームジーは2017年にイギリス『BBC』のアーティスト・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど、さまざまな功績を収めている著名アーティストで、今回のMVにはモウリーニョ監督のほか、陸上競技界から100mなどの世界記録を持つウサイン・ボルト氏や、英国女子最速のスプリンターであるディナ=アッシャー・スミス氏らも出演している。

来年1月には60歳を迎えるモウリーニョ監督は自身のインスタグラムでもアーティストとのツーショットやMVのカットを更新。「出演できてとても楽しかった。素晴らしい時間を過ごすことができた」と、満足そうに綴っている。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加