Anker、最大出力100Wで3つの同時充電ができるUSB充電器

Anker、最大出力100Wで3つの同時充電ができるUSB充電器

  • 家電 Watch
  • 更新日:2022/06/23
No image

Anker 736 Charger(Nano II 100W)

アンカー・ジャパンは、ノートPCとタブレットを同時に急速充電可能な充電器「Anker 736 Charger(Nano II 100W)」を6月23日に発売した。価格は8,990円。

最大出力100Wで、合計3つのUSBポートを搭載。搭載ポートは、USB Type-Cが2つ、USB Type-Aが1つ。

3ポート同時利用時には各ポートから最大45W、30W、18Wの出力に対応し、MacBook AirなどのノートPC、iPhone 13を含むスマートフォンに加え、AirPodsなどのイヤホンを同時に急速充電が可能。さらに、USB-Cポート1口のみを使用する場合には、最大100Wの出力によりMacBook Pro(14インチ/2021)にも急速充電できる。

No image

最大出力100W

No image

3ポートを同時に利用できる

No image

ノートPCを含む様々な機器に対応

なお同機は、パワー半導体素材「GaN(窒化ガリウム)」採用。電源ICと回路設計にそれぞれ工夫を施すことで、電子部品の省サイズ化と発熱およびノイズ(EMI)の抑制を進め、厳しい安全基準を満たしながら、さらなる小型化と軽量化を実現。同社によれば、一般的な96W出力の充電器よりも約35%小型化したとする。

No image

一般的な96W出力の充電器よりも約35%小型化

本体サイズは約67×32×57mm(幅×奥行き×高さ)。重さは約206g。入力は100〜240V(50/60Hz)。単ポート利用時の場合の出力は、USB-Cは最大100W、USB-Aは最大22.5W。2ポート利用時の合計出力は、USB-C×2ポートは最大100W、USB-C(上部)+USB-Aでは最大98W、USB-C(下部)+USB-Aでは最大82.5W。3ポート利用時の場合は、最大合計93W。

河原塚 英信

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加