中国宅配大手の中通快逓、7~9月期は63.1%増益

中国宅配大手の中通快逓、7~9月期は63.1%増益

  • 新華社通信
  • 更新日:2022/11/25
No image

中国宅配大手の中通快逓、7~9月期は63・1%増益

中通快逓の中継センターで宅配物を仕分ける従業員。(2021年6月17日撮影、柳州=新華社記者/黄孝邦)

【新華社北京11月25日】中国の宅配大手、中通快逓(ZTOエクスプレス)がこのほど発表した2022年第3四半期(7~9月)決算(未監査)は、売上高が前年同期比21.0%増の89億4500万元(1元=約19円)だった。調整後純利益も63.1%増の18億7200万元となり、粗利益率は6.1ポイント増の27.3%だった。

主力の宅配事業で、配送1件当たりの単価が9.9%上昇した。営業キャッシュフローは28億2300万元、市場シェアは1.3ポイント拡大し22.1%となった。宅配取扱件数は11.7%増の63億6800万件、伸び率は業界全体を6.5ポイント上回った。

9月30日時点で、仕分けセンターが97カ所、集配拠点が約3万1千カ所。直接提携パートナーは約5850社、仕分けセンター間を結ぶ幹線輸送ルートは約3750本、自社で保有する幹線輸送用の車両は約1万1千台に上った。

同社は22年通期の業績について、宅配取扱件数を前年比9%~11%増の243億~247億4千万件に修正し、市場シェアが1%以上増加する目標の達成に自信を示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加