阪神・湯浅が新人特別賞「支えていただいた方、ファンに感謝」最優秀中継ぎとダブル受賞

阪神・湯浅が新人特別賞「支えていただいた方、ファンに感謝」最優秀中継ぎとダブル受賞

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/11/27
No image

緊張の面持ちで受賞の喜びを語る湯浅(代表撮影)

「NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD」(25日、都内)

阪神・湯浅京己投手(23)が新人特別賞を受賞した。

「今回このような賞をいただくことができ、本当に光栄に思います。今まで支えていただいたたくさんの方々や、いつも応援してくださっているたくさんのファンの皆さまに感謝したいです。来年は今年以上にチームに貢献できるよう準備していきたいと思います。そしてまたこの場に立てるよう頑張ります」

今季は59試合に登板して2勝3敗、43ホールド、防御率1・09と一躍ブレーク。4年目となるが「支配下登録されて5年以内、前年までの1軍投球回数が30イニング以内」という新人王の資格も満たしていた。

45ホールドポイントをマークし、最優秀中継ぎのタイトルも初めて獲得。「1年間やる難しさを改めて実感しました」と振り返り、「来年も元気で投げている姿をたくさん見せられるように頑張ります。チームとしては優勝目指して頑張りたいです」と意気込みを示した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加