「麒麟をつれてくる男」長谷川博己“明智光秀”新ビジュアル公開

「麒麟をつれてくる男」長谷川博己“明智光秀”新ビジュアル公開

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/11/21
No image

現在放送中のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)で俳優の長谷川博己が演じている主人公・明智光秀の新たなキャストビジュアルが21日、公開された。

染谷将太の演技力に反響!『麒麟がくる』信長号泣…演出家がこだわった“感情の渦”

比叡山の焼き討ちを描く22日放送の第33回「比叡山に棲む魔物」を前に、新ビジュアルがお披露目。甲冑姿の長谷川とともに、「麒麟をつれてくる男」というキャッチコピーが添えられている。

また、22日12時に新たな『麒麟がくる』メインビジュアルが公開される予定となっている。

大河ドラマ第59作となる『麒麟がくる』は、戦国初期の戦乱の中、各地の英傑が天下を狙う一大叙事詩。大河ドラマとしては初めて智将・明智光秀(長谷川)を主役とし、その謎めいた前半生に光を当てながら、彼の生涯を中心に戦国英傑たちの運命の行く末を描く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加