ミキ・亜生、芸人になる前の“毎日泣いていた”生活を回想「働くことが...」

ミキ・亜生、芸人になる前の“毎日泣いていた”生活を回想「働くことが...」

  • E-TALENTBANK
  • 更新日:2021/04/06

4月5日、HBC北海道放送『知らなくて委員会』にミキ亜生が出演した。

No image

番組の中で、出演者らに対して“もし今の仕事以外をやることになったら、何をやりたいか?”といった質問が飛ぶ場面があった。

これに亜生は「僕はいうても働いてたからね、1回。働いて辞めて、こっち(芸人)。働くことがもうできなかったのよ。毎日泣きながら帰ってたの」と切り出して周囲を驚かせた。

さらに「それを『いやや』いうてこっちやってるから、これがもしできへんようになったら、もう僕は、ただ何もせず死ぬだけ…」と話し、スタジオの笑いを誘っていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加