英国留学時代のルームメイトが振り返る、三浦春馬さんの慟哭――2020 BEST5

英国留学時代のルームメイトが振り返る、三浦春馬さんの慟哭――2020 BEST5

  • 文春オンライン
  • 更新日:2021/05/04

2020年(1月~12月)、文春オンラインで反響の大きかった記事ベスト5を発表します。エンタメ(男性)部門の第4位は、こちら!(初公開日 2020年7月23日)。

【写真】この記事の写真を見る(5枚)

*  *  *

7月18日に30歳の若さでこの世を去った三浦春馬さんは、2017年、英国へ短期留学をした際、中国人ルームメイトと共同生活を楽しんだ。また2014年には、オール上海ロケの日中合作映画に主演し、全編中国語のセリフに吹き替えなしで挑んでいる。中華圏でも俳優として高い人気を誇っていた。

中国出身のルームメイトが、三浦さんとの日々を追憶する。

ロンドンで中国人が日本人と出会う

三浦さんは20歳になるまでは、海外にまったく興味がなかったとかつて語っていたが、20歳を過ぎてから英語を勉強し始め、2017年の夏、3カ月間英国で語学留学をした。語学学校に通いつつ、ヴォイストレーニングなどのワークショップに参加したという。ロンドンとイングランド南部の港町・ボーンマスでの留学生活だった。

ロンドンでは、中国人青年「ダニエル(※ハンドルネーム)」とルームシェアをした。ダニエル氏は、三浦さんと過ごした日々を、それぞれが帰国して間もない2017年9月、中国検索最大手・百度(バイドゥ)が提供するコミュニケーションプラットフォーム「百度貼吧」に「三浦春馬と彼のルームメイトは、共にどんな体験をしたのか」というタイトルで、一緒に生活した日々の断片を綴った(以下、日本語訳はすべて筆者によるもの)。

No image

ロンドンでの三浦春馬さん(左)とダニエル氏(右) ©DANIEL@百度貼吧

帽子を被ったこの日本人は実に格好いいルックスだなと思った

〈私(※ダニエル氏)はロンドンで、テムズ川南岸トゥーティング・ベック地区のフラットの地下室を借りていた。家主はナイジェリア出身の英国人で、ある日、家主は部屋にやって来て、「今晩、ひとりの日本人男子学生が越して来るわよ」と私に告げた。私は彼女に根掘り葉掘り訊ねた。「彼はいくつ?」「28歳よ(※実際は27歳)」。私は予想した。日本人というからにはきっとカタブツだろうと。その晩は友人とアーセナル対マンチェスター・ユナイテッドの試合を見に行く予定があったので、それきり「日本人」について深くは考えなかった。

観戦を終えて夜遅くにフラットへ戻ると、家主は「彼がもう到着しているわよ。でも、ロンドンの気候にまだ慣れないみたいで、あなたたちの部屋ではなく上の階で休んでいるわ」と言った。私は家主に彼の名前を尋ねた。彼女は「ほら、日本人の名前って憶えるのが難しいでしょ。忘れちゃったわ」とだけ答えた。

翌日早朝、私は自室のキッチンで朝食を準備していると、階上から微かな足音がして「28歳日本人」が下りて来たのを察した。私はすぐに右手を伸ばして彼に大声でデタラメな日本語を叫んだ。「オヒヨーコザイエドマス(おはようございます)」「My name is Daniel, What's your name?」振り返り様に彼を見ると、帽子を被ったこの日本人は実に格好いいルックスだなと思った。彼は少し驚いた様子で、私をとても意外そうにまじまじと見つめて言った。「Hello my name is Haruma, You can call me Haru」〉

パイナップルをオトナ買い

三浦さんは料理好きとして知られ、後述の日中合作映画に関する中国メディアの取材でも「鶏の唐揚げ、マグロのムニエル、ナスの煮浸し」を得意料理に挙げていた。だがその取材の3年後のロンドン生活スタート時は、かなり偏食な生活だったようだ。

〈ハルが越してきてから何日かが経って、彼は毎朝オートミールだけを食べていることに気付いた。「何か美味いものを買いに行こうよ」私はハルを誘って近所のスーパーマーケットに出掛けた。私は彼と、パスタのようなものを選ぶつもりだったが、ハルが冷凍庫に直行し、冷凍パイナップルのすべての箱を買い占めることを誰が予想したろうか。ハルは「これすごくいいよ。僕はこれを食べるのがものすごく好きでさ……」。私はその時、ハルってちょっとビョーキなのかなと疑ったものだ。

でも後になって、フラットの冷凍庫内のA4判大のカット・パイナップルの袋が毎日深夜と早朝にひと袋ずつ減っていることに気付いた。やがて私はそんなことにも慣れた〉

2019年8月29日、台北市内で主演ドラマ『TWO WEEKS』(カンテレ・フジテレビ系)台湾放映記者会見に臨んだ際、三浦さんの大好物と知らされていた主催者が台湾産パイナップルを用意、司会者から“食レポ”を求められる一幕も。ステージで試食した三浦さんは、「すごいジューシーです。甘いですし、日本で食べるものよりも爽やかな甘さがある。本当に瑞々しい」と絶賛しつつ豪快に何切れもパクついた。

突然気付いた、あのスターが君だったのか

三浦さんはできるだけごく普通の学生として目立たず過ごしたかったらしく、ルームメイトのダニエル氏にも事細かにプロフィールを話すことはなかった。ファンから気付かれないように注意している様子だったという。

〈ハルは毎日ヘアスタイルを変える――しかもカッコよくキメるためではなく、他人に気付かれないために変える――という、私が知り得る唯一の人間だった。帽子を被ったり前髪を下ろしたり、ファンから気付かれるのをひどく恐れているようだった〉

ところが、ある出来事をきっかけにダニエル氏も「ハル」が日本の芸能人であることに気付いた。同時に日本人留学生たちの間でも、三浦さんの存在が瞬く間に知れ渡ったようだ。

〈ある日、図書館で別の日本人の友人たちと自習をしていると、突然一人の女子学生が私の横の友人のもとに駆け寄ってきて「芸能人に遭ったよ!」と耳打ちした。その芸能人の名前を聞いて友人はひどく興奮し、私は友人に、その芸能人の画像を見せてと頼んだ。友人は素早くモバイルデバイスのネット検索サイトを開いて超速で「miura haruma」と打ち込んだ。表示された「三浦春馬」の画像は「え? 彼って私のルームメイトじゃないか!」。

私はその時、ハルが何者かを初めて知った。知り合った当初、彼は自身を芸能界で働いてると自己紹介したが、私はあまり深く考えず、ファッションモデルか何かだと思っていた。私はもともと日本の芸能に興味はなかったが、ハルが出演した映画『恋空』(2007年)は観た。ヒロインの新垣結衣がとても美しかった印象が残っている。

私はハルに尋ねた、「ねえ、君はかなり昔から芸能人なの? 私は君が出ている映画を観たことある」。彼は何の映画かと聞き返してきたため、「10年くらい前のほら、あれだって」と答えると、彼はすぐ分かった様子だった。「新垣結衣ちゃんって綺麗だよねえ。私に紹介してくれない?」と言うと、ハルは「彼女は超絶超絶超絶ナイスな子だよ! でも、ずっと個人的連絡先は知らないんだ〉

「三浦春馬、あなたは本当に空になった」

三浦さんは、『恋空』でヒロイン・美嘉の恋人で末期がんに侵される青年・ヒロを演じた。『恋空』は、外国映画の上映が規制されていた中国では劇場公開されなかったが、ネットでの違法ダウンロードや海賊版DVDでダニエル氏のように多くの若者たちが鑑賞した。台湾と香港では日本の3か月後の2008年2月に劇場公開され、俳優・三浦春馬の名を一気に広める。

作中、ヒロがいまわの際でつぶやく「もし俺が死んで空になったら、美嘉をずっと見守っているよ(如果我死後可以変成天空,我就可以看見美嘉)」というセリフは中華圏の男女の涙を誘った。

三浦さんが命を絶ったあと、中華圏のSNSではヒロのセリフを“本歌取り”し「三浦春馬現在真的変成了天空,去了天堂(三浦春馬、あなたは本当に空になった。天国へ行ってしまった)」などの書き込みであふれている。

突然、私の手を握りしめて……ハルの慟哭

ある日、ダニエル氏がフラットに帰ると、三浦さんがひとりスツールに腰掛けて泣いていたという。

〈私は驚いて、ハルに「一体どうしたんだ! 何が起こったんだい?」と尋ねたところ、彼は突然、私の手を握り締めて「日本の所属事務所は僕に向かって、ロンドンなんかで時間を浪費するな。直ちに帰国して仕事現場に戻ってくれと言うんだ……」。

私はなぜハルが自信喪失して泣かずにはいられないのか、話す時に突然に私の手を握らなければならなかったのかを考え込んでしまった。そして背筋に何か薄ら寒さを感じた気がした。

別のある日、私はハルに映画『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』(2015年)にも出ていたよねと尋ねた。ハルは「諫山創氏の原作漫画のファンにはとても申し訳ないと思っている。僕の演技がダメダメすぎて、公開から2年経った今も完成後の全編を観る気が起きないんだ」と嘆息した〉

とはいえ三浦さんは、2017年、NHK大河ドラマ『おんな城主直虎』に第12回(3月26日放映)まで出演、ドラマ『オトナ高校』(10~12月、テレビ朝日系)に主演、さらにはCM出演もこなすというスケジュールの中で、わずか3カ月とはいえ売れっ子タレントに留学の機会を与えた事務所の度量も評価すべきかもしれない。

いずれにしても、ダニエル氏はこれらのやり取りを通じて、三浦さんがいかに真摯で誠実な人間であるかをしみじみ感じ入ったという。

三浦さんが逝った7月18日、ダニエル氏は百度貼吧の自身のスレッドに、以下の弔意コメントを書き加えた。

〈訃報に接し、耐え難いほど辛い。そちらの世界ではすべてがうまくいくことを願っているよ。 会社からのプレッシャー、ご家族の願い、感情、あらゆる面が影響したのだろうが、ハル、君に心からの感謝の念を捧げたい。素晴らしい想い出を私にもたらしてくれて〉

ルームメイト述懐原文
https://tieba.baidu.com/p/5306553874?red_tag=1619872636

(田中 淳)

田中 淳

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加