「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」、一時出荷停止 コンビニ先行販売3日で売れすぎ「商品供給が追い付かず」

「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」、一時出荷停止 コンビニ先行販売3日で売れすぎ「商品供給が追い付かず」

  • BIGLOBEニュース
  • 更新日:2021/04/08
No image

画像はアサヒビールのホームページ スクリーンショット

アサヒビールは8日、コンビニで6日に先行発売した「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」の出荷を一時停止すると発表した。

「アサヒスーパードライ 生ジョッキ缶」は、缶のフタを開けると飲食店が提供する樽生のようなクリーミーな泡が自然発泡する缶ビール。発売直後からSNSでは、発生した泡のきめ細かさに驚く声などが寄せられ注目を集めている。

出荷停止の理由についてアサヒビールは、「販売好調により商品供給」が追い付かない状況だと説明。「大変申し訳ありませんが、お店によっては商品の品切れの場合がございますのでご了承ください」と謝罪している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加