なでしこ、塩越柚歩の代表デビュー戦弾で先制!岩渕真奈のチャンスメイクで世界31位ウクライナからゴール

なでしこ、塩越柚歩の代表デビュー戦弾で先制!岩渕真奈のチャンスメイクで世界31位ウクライナからゴール

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/06/10
No image

塩越の代表デビュー戦ゴールで日本が先制した。写真:金子拓弥(サッカーダイジェスト写真部)

なでしこの新鋭がデビュー戦ゴールを決めた。

なでしこジャパンこと日本女子代表は6月10日、エディオンスタジアム広島にて15時15分のキックオフで、世界ランク31位のウクライナ女子代表との国際親善試合を行なっている。

試合は開始5分に日本が早くも先制。エースの岩渕真奈が前線からのプレスでボールを奪うと、マイナス方向へのパス。菅澤優衣香がこれをスルーすると、走り込んだ塩越柚歩が右足ダイレクトで叩き込んだ。日本が1-0とリードする。
WEリーグの三菱重工浦和レッズレディースに所属する23歳の塩越は、このウクライナ戦が代表デビュー戦。なでしこジャパンの一員として初めての公式戦で、貴重な先制ゴールを奪ってみせた。

試合は前半20分を経過して日本が1-0とリードしている。

構成●サッカーダイジェストWeb編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加