軽くて小さい!被写体と背景を効果的に分離して印象的な奥行き感を作るSAMYANGの75mm単焦点レンズ「AF 75mm F1.8 FE」

軽くて小さい!被写体と背景を効果的に分離して印象的な奥行き感を作るSAMYANGの75mm単焦点レンズ「AF 75mm F1.8 FE」

  • @DIME
  • 更新日:2020/09/16
No image

ミラーレスカメラとの組み合わせに最適な「SAMYANG AF 75mm F1.8 FE」

75mm単焦点レンズが現代のカメラに合った光学設計に生まれ変わる。

No image

ケンコー・トキナーから、SAMYANG社の小型軽量かつ高性能な「AF 75mm F1.8 FE」が登場。AF 75mm F1.8 FEは、いつでも持ち運べる230gの軽さと69mmの全長(フードなしの状態)を実現している。コンパクトなサイズでミラーレスカメラとの組み合わせに最適だ。

No image

美しいボケと浅い被写界深度を得るには、単に大口径であればいいというわけではない。大きくて丸い背景のボケが、高いコントラストと最適なバランスになるように考慮し設計。それにより、被写体と背景が効果的に分離され、印象的な奥行き感を作り出すことに成功した。同等の画角・絞りでも全く異なる深度表現を実現するSAMYANG独自の光学設計が、撮影者の日常をより一層引き立てて記録できる。

No image

9群10枚のレンズ構成にアクロマートを採用した3枚の低分散レンズ(ED)で、色収差を効果的に抑制。また高屈折率レンズ(HR)の採用で小型な設計を実現した。また、UMCコーティングで内部反射を最小限に抑え、コントラストが高い鮮明な写真が得られる。

No image

ピントリングを有効活用するため、AF75mmF1.8 FEでは「カスタムスイッチ」を装備。このスイッチを切り替えることでピントリングにより「絞り(F値)」の設定も可能だ。

価格は54,780円(税込)で ケンコー・トキナーにて発売中。

関連情報/https://www.kenko-tokina.co.jp/

構成/ino.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加