「暴力団関与の詐欺 迅速に賠償請求を」警察が弁護士会に連携要望 静岡

「暴力団関与の詐欺 迅速に賠償請求を」警察が弁護士会に連携要望 静岡

  • テレビ静岡NEWS
  • 更新日:2022/06/23
No image

テレビ静岡

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

泣き寝入りする被害者をなくすために、静岡県警察本部が県弁護士会に要望です。

要望書は暴力団の関与が疑われる特殊詐欺事件について、弁護士会と連携し迅速に「民事訴訟」を起こしていくことを求めています。

幹部や代表者だけでなく「受け子」などの実行犯に対しても損害賠償を求めることで、金銭的に被害者を救済する狙いです。

県警は「泣き寝入りする被害者を減らすだけでなく、犯罪に手を染める若者を減らしたい」と話しています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加