山梨県鳴沢村のスキー場でリフト設置

  • UTYテレビ山梨
  • 更新日:2021/10/14

山梨県鳴沢村のスキー場では、冬の営業開始に向け早くもリフトの取り付け作業が行われました。富士山の麓、標高およそ1300メートルにあるふじてんスノーリゾート。毎年この時期にリフトの取り付け作業を行っています。14日は、従業員5人がかりで1台84キロあるリフトを持ち上げ、12メートル間隔で取り付けていました。来月下旬から人工降雪機を使ってゲレンデづくりをはじめ、12月中旬にスキー場をオープンする予定だということです。ふじてんスノーリゾートでは、シーズン中、去年より2万人多いおよそ20万人の来場を見込んでいます。

テレビ山梨

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加