「気づいて止まると倒れていた」76歳高齢ドライバーが自転車の女性はねる...61歳女性重傷 前方不注意か

「気づいて止まると倒れていた」76歳高齢ドライバーが自転車の女性はねる...61歳女性重傷 前方不注意か

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2022/08/05
No image

UHB 北海道文化放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

また高齢ドライバーによる事故です。

帯広市で8月5日、76歳の男が運転するRV車が自転車の女性をはねました。

女性は重傷です。

午前10時半すぎ、帯広市西21条南6丁目で自転車に乗っていた61歳の女性が後ろから来たRV車にはねられました。

女性は両足を骨折するなどの大けがをして病院に運ばれました。

警察はRV車を運転していた五十嵐 篤 容疑者(76)を過失運転致傷の現行犯で逮捕しました。

五十嵐容疑者は「ドンと気付いて止まったら自転車と女性が倒れていた」と話していて警察は五十嵐容疑者の前方不注意が事故の原因とみています。

北海道内では8月に入って8月4日までに65歳以上の高齢ドライバーによる人身事故がすでに26件起きています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加