旦過市場 アーケード全面通行可能に 大規模火災から25日ぶり 福岡県北九州市

旦過市場 アーケード全面通行可能に 大規模火災から25日ぶり 福岡県北九州市

  • テレビ西日本
  • 更新日:2022/05/14
No image

テレビ西日本

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

大規模な火災でアーケードの一部区間の通行規制が続いていた福岡県北九州市の旦過市場で、5月14日朝、全ての規制が解除され、全面で通行できるようになりました。

◆記者

「午前9時です。立入禁止と書かれた柵が取り除かれ、今、市場が全面開通しました」

北九州市小倉北区の旦過市場では、火災のため一部が通行できなくなっていたアーケードの規制が、14日午前9時に解除され、大勢の買い客が訪れています。

北九州市は4月19日の大規模な火災の後、市場北側60メートルの通行を規制。

高さ2メートルの囲いを順次設置し、安全が確認されたとして、火災以来、25日ぶりに全面通行を再開しました。

一方、焼け跡に残っているがれきについては、6月から本格的な撤去が始まる予定です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加