ソフトバンク松田11戦ぶり3号「思わず大きな声で熱男を言ってしまった」

ソフトバンク松田11戦ぶり3号「思わず大きな声で熱男を言ってしまった」

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/01
No image

オリックス対ソフトバンク 3回表ソフトバンク2死一、二塁、松田は左越え3点本塁打を放ち熱男ポーズ(撮影・前岡正明)

<オリックス0-13ソフトバンク>◇1日◇京セラドーム大阪

ソフトバンク8番松田宣浩内野手が、中押しとなる11試合ぶりの3号3ランを放った。3回2死一、二塁から増井の変化球を左翼席へ。

「打ったのはチェンジアップ。追加点を取ることができてよかったし、個人的にもうれしいね」。ムードメーカーらしく、ダイヤモンドを1周すると三塁ベンチ前で無人の左翼スタンドに向かって「アツオポーズ」を披露。「思わず大きな声で『熱男』を言ってしまったよ」と“絶口調”だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加