大きいことが売りだったのに...巨大銅像が「違法」に

大きいことが売りだったのに...巨大銅像が「違法」に

  • テレ朝news
  • 更新日:2020/11/20
No image

動画を見る(元記事へ)

大きいことが「売り」だったのに、大き過ぎて違法となってしまいました。

中国・湖北省荊州の広場に建っているのは三国志で有名な関羽の巨大な銅像です。57メートルに上る高さで大きな話題を集めていました。三国時代に蜀の武将だった関羽が治めたゆかりの地、荊州で観光の目玉になることを期待されていましたが、実はこの場所は高さ制限のある歴史保護区でした。当初、建設業者は台座の高さしか申請せず行政側も黙認しましたが、その後、問題視され法律違反として移転を命じられました。ただ、巨大過ぎる銅像をどうやって動かすのかもまた、悩ましい問題になりそうです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加