さんま 親友キムタクに“瞬殺”されていた 本気の申し出も「ダメ」 スタジオ騒然

さんま 親友キムタクに“瞬殺”されていた 本気の申し出も「ダメ」 スタジオ騒然

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2023/01/30

お笑いタレントの明石家さんま(67)が25日放送のフジテレビ「ホンマでっか!?TV」(水曜後9・00)に出演。この日、同番組にゲスト出演した俳優で歌手の木村拓哉(50)から“瞬殺”されていたことを明かした。

No image

明石家さんま

明石家さんまってどんな人?略歴、トリビアも!

この日は27日公開の映画「レジェンド&バタフライ」で主演を務める木村と、共演者で俳優の伊藤英明(47)がゲスト出演。昨年11月に46万人を動員して大きな話題となった「ぎふ信長まつり」について自然と話題になった。

岐阜県出身の伊藤が「思い付きでちょっと話したことが…。木村さんが“あっ!面白い”って言ってくださったんで。当日は天気も晴れて岐阜の皆さんが大変喜んでくださって。もう後世に残るお祭りになったんですけど。これは本当に木村先輩のおかげだな、と思ってます」とまずは感謝。すると、これにさんまが「オレ“足軽”で馬引っ張ろうとおもててんな?」と言い、木村に同意を求める顔を向けた。

まさかの告白に「ええ~っ?」「本当に?」と騒然となるスタジオだったが、「本気ですよ。“行くで”って」とうなずく木村。さんまは「オレ(スケジュールが)空いててん、その日。それで“行くで”っていうたら“ダメ”って言われて…」と信長役の木村に“瞬殺”で断られたことを明かして笑わせていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加