千秋 元夫・ココリコ遠藤の現在の妻は「本当によくできた人」

千秋 元夫・ココリコ遠藤の現在の妻は「本当によくできた人」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/11/21

タレントの千秋(49)が20日、フジテレビ「ノンストップ!」(月~金曜前9・55)に出演。元夫であるお笑いコンビ「ココリコ」遠藤章造(49)の現在の妻を「本当によくできた人」と話す場面があった。

No image

タレントの千秋

この日の番組では離婚後の子育てについてトーク。再婚後の元配偶者と子どもの関係について話が及んだ際に千秋は「そもそも結婚する時に新しいお父さんが欲しいと思って再婚する人と、子どものお父さんはもういるけど自分のパートナー(が欲しい)…全然違うと思うんですよ。だから、お父さんを探していてお父さんになるってことだったら前のお父さんのことは遠ざけないといけないと思うんだけど、(自分たちの場合は)ずっと交流している時点で子どもはもうお父さんがいる(と思っている)。それを消すことはできないので」とこれまでもテレビなどで明かしてる通り、遠藤と愛娘の交流に触れた。

そして、千秋の現在の夫と娘の関係性については「私はお父さんにならなくていいよって言っている。お兄ちゃん…とか。でも、娘が結婚式の時とかに『お父さん、ありがとう』ってお手紙を読んでくれたらいいな、ぐらいの。何十年後かに娘はちゃんとお父さんって思ってたんだ、ぐらいでいい」と説明。その上で「新しい奥さんが、自分の旦那さんが前の奥さんに会う方がもっとイヤじゃないかとは思ったりするから、今の遠藤くんの奥さんは本当によくできた人だと思ってる」と話した。

千秋は2002年7月に遠藤と結婚し、翌03年5月に長女を出産するも07年12月に離婚。16年3月に現在の夫である15歳下のTBS社員と再婚した。遠藤は15年12月にタレント関根勤(67)のマネジャーだった女性と再婚している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加