今日17日(土)の天気 西、東日本で冷たい雨 東京は11月下旬並の寒さに

今日17日(土)の天気 西、東日本で冷たい雨 東京は11月下旬並の寒さに

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2020/10/17
No image

2020/10/17 06:09 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・西日本から東日本は冷たい雨
・気温上がらず、季節先取りの寒さ
・東北北部や北海道は太陽が主役

今日17日(土)は、本州の南海上に前線が北上し、西日本や東日本では太平洋側を中心に雨が降ります。雨は西から止んできますが、東日本太平洋側は一日を通して降りやすい状態が続きます。
雨の降るエリアでは気温は上がりにくく、関東では昼間でも15℃に届きません。
東北北部や北海道では日差しが届き、お出かけ日和になります。

西日本から東日本の太平洋側で冷たい雨

No image

雨雲の予想 17日(土)18時

前線の影響で西日本や東日本では雨が降り、太平洋沿岸では風もやや強く吹きます。日中は西から雨が止んで、日本海側から日差しが戻ってきますが、関東など東日本太平洋側では一日を通して雨が降りやすく、帰り道まで傘が手放せない天気です。

気温上がらず、季節先取りの寒さ

雨が降るため各地とも気温はあまり上がりません。特に雨の降る時間が長い関東では日中でも15℃に届かない所がほとんどで、11月下旬から12月上旬並の寒さとなります。東海や近畿などでも、11月中旬から11月下旬並の寒さとなり肌寒くなります。風邪を引かないように、暖かくしてお過ごしください。

東北北部や北海道は太陽が主役

東北北部や北海道では日差しが届く所が多く、寒さも和らいで、紅葉狩りにも問題ない一日となります。
ただし、道北ではにわか雨があるので、お出かけには雨具をお持ちください。
東北南部はすっきりしない天気となります。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加