日本ハムが主催試合の入場者数を引き上げ 19、20日のロッテ戦は最大1万5000人

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2020/09/15

日本ハムは15日、札幌ドームで9月19、20日に行うロッテ戦の入場者数の上限を5000人から引き上げ、最大で1万5000人にすると発表した。さらに9月29、30日のロッテ戦以降に主催する入場者数の上限を2万人に引き上げる。

川村浩二球団社長は「入場制限の緩和は来季に向けても明るいニュースだと思いますが、一方で(新型コロナウイルスの)感染防止対策を一層強化しながら進めないといけない」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加