破壊神・ゴジラが新日本プロレスの入団テストに挑む 映画『ゴジラvsコング』新日本プロレスとの異種最強コラボ実現

破壊神・ゴジラが新日本プロレスの入団テストに挑む 映画『ゴジラvsコング』新日本プロレスとの異種最強コラボ実現

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/06/11

日本での新たな公開日が7月2日(金)に決定した映画『ゴジラvsコング』。この度、新日本プロレスとの異種最強コラボレーションが発表された。

ワーナー・ブラザースとレジェンダリー・ピクチャーズ、東宝が提携し、『GODZILLA ゴジラ』(2014)より展開してきた、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズと『キングコング:髑髏島の巨神』(2017)の壮大な世界観がクロスオーバーする「モンスター・ヴァース」シリーズ。その第3弾、ド迫力の怪獣バトルを描いた『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は2019年5月31日に全世界同時公開され、大ヒットを記録した。そして今年、ついに夢の対決が実現。映画史上最も象徴的な二大モンスター、<破壊神>ゴジラと<守護神>コングが激突する待望のシリーズ最新作『ゴジラVSコング』がついに公開される。

本作では、かつて日本で制作された『キングコング対ゴジラ』(1962年)以来となる夢のマッチメイクが、再び実現。また、人気実力共に日本を代表する俳優へと進化を続ける小栗旬が出演する。今回小栗が演じる芹沢蓮は、ハリウッド版『ゴジラ』シリーズ前二作で渡辺謙が演じた芹沢猪四郎博士の息子という、重要な役どころ。日本において数々の主演作で大ヒットを飛ばしてきた小栗が、本作で鮮烈なハリウッドデビューを飾り、世界へ進出する。

すでに公開された42の国と地域では、全ての国で映画週末興行ランキングNO.1を獲得する特大ヒットを記録しており、北米では3週連続ランキング1位と累計で9,900万ドルを突破。さらに、その他の国と地域でも大ヒットを記録し、公開された42の国と地域でNO.1を獲得した。全世界累計興収もすでに43,800万ドル(約479億円)を突破するなど、世界中で話題となっている『ゴジラVSコング』がついに7月2日(金)に上陸する。

公開に向けてカウントダウンが始まり盛り上がる最中、本作と新日本プロレスのコラボレーションが決定。モンスター界最強のゴジラがなんと新日本プロレスのリングに初上陸し、大のゴジラ好きで知られるレジェンドレスラーの獣神サンダー・ライガーの指導の下、ゴジラが新日本プロレスの入団テストを受けるとか。果たして、怪獣王ゴジラは人知を超越した能力で、プロレス界最高峰と言われる新日本プロレスの門をもこじ開け、合格することが出来るのか。さらには、昨年の引退後初めてバイオアーマーに身を包んでリングに上がった獣神サンダー・ライガーと怪獣王ゴジラとの究極マッチへと展開。ゴジラの新必殺技が飛び出す。その模様を収めた像がYouTubeにて本日公開となる。

さらに、オカダ・カズチカや棚橋弘至らの人気レスラーが参戦して2年ぶりに復活する『KIZUNA ROAD 2021』、真夏に全国にてアツい戦いが繰り広げられる『SUMMER STRUGGLE 2021』という新日本プロレスを代表するビッグマッチシリーズ大会とのコラボレーションも決定。大会のコラボポスターが完成した。選手が大技を決める度に見せるオーバーリアクションが代名詞の新日本プロレスの名物レフェリー・レッドシューズ海野が、『ゴジラVSコング』のビッグマッチを裁く究極のコラボビジュアルとなる。コラボポスターは6月14日(月)より大会会場や闘魂ショップ・ゴジラショップ等に掲出予定。ぜひ注目してほしい。

■ゴジラ新日本プロレス入団テスト映像

<コメント>

■獣神サンダー・ライガー

ゴジラが新日本プロレスに入団できるかどうかというテストを行ないました!

ライガー対ゴジラのリングでの異次元対決をぜひ見て頂ければと思います!

■レッドシューズ海野(新日本プロレスレフェリー)

こんな試合をさばいたことなかったです!ゴジラとコングのバトルが究極すぎて、

死ぬかと思うくらい命と魂を削ったレフリングでした。

【新日本プロレス『KIZUNA ROAD 2021』『SUMMER STRUGGLE 2021』大会概要】

■KIZUNA ROAD 2021

・6月14日(月)〜16日(水) 東京・後楽園ホール

・6月18日(金) 静岡・キラメッセぬまづ

・6月20日(日) 茨城・リリーアリーナMITO(水戸市民体育館)

・6月22日(火)〜23日(水) 東京・後楽園ホール

・6月26日(土) 宮城・仙台サンプラザホール

・6月28日(月) 愛知・名古屋国際会議場・イベントホール

・6月29日(火) 富山・高岡テクノドーム

・7月1日(木)〜2日(金) 東京・後楽園ホール

■SUMMER STRUGGLE 2021

・7月10日(土)〜11日(日) 北海道・真駒内セキスイハイムアイスアリーナ

・7月13日(火) 青森・新青森県総合運動公園 マエダアリーナ・サブアリーナ

・7月14日(水) 秋田・ナイスアリーナ(由利本荘アリーナ)

・7月17日(土) 東京・後楽園ホール

・7月19日(月) 茨城・龍ケ崎市総合体育館「たつのこアリーナ」

・7月22日(木・祝)〜23日(金・祝) 大阪・大阪府立体育会館・第1競技場(エディオンアリーナ大阪)

・7月24日(土) 愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)

・7月27日(火)〜8月1日(日) 東京・後楽園ホール

<出場レスラー(一部)※五十音順>

・飯伏幸太選手

・オカダ・カズチカ選手

・SANADA選手

・鷹木信悟選手

・棚橋弘至選手

・内藤哲也選手 ほか

ishii

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加