坂上忍「もう疲れちゃった」 政府のコロナ対応めぐる議論で毎回行きつく答え

坂上忍「もう疲れちゃった」 政府のコロナ対応めぐる議論で毎回行きつく答え

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/01/14

タレントの坂上忍(53)が13日、MCを務めるフジテレビ系「バイキングMORE」(月~金曜前11・55)に出演。新型コロナ特別措置法に基づく緊急事態宣言の再発令について言及した。

No image

俳優の坂上忍

菅義偉首相は7日に新型コロナウイルス感染症のまん延に伴い、首都圏1都3県への緊急事態宣言を再発令し、テレワークのさらなる推進などを訴えた。この日の番組では、企業に対するテレワーク推進のための補助金を受け取るのに時間がかかっている現状を紹介し、先んじて手を打つべきだったと指摘した。

「今回の件に関して言うと、全部そこ(政府の対応の遅れ)に行っちゃう。その話をすると、僕はもう疲れちゃったから」と憔悴した様子の坂上。進行MCの同局・伊藤利尋アナウンサー(48)も「やっておけばよかったなというところに本当に毎日行きつくなというのは…」と同調した。

さらに坂上は「専門家の人たちからいろんな教えを聞いて『危機管理ってそういうものだもんな』って。どこかで(対策を)当然やってるんだろうなって思っていた」と回想。「事態がまた悪化したら『えっ、やってなかったの?』っていうのが、こんなに多いってビックリしちゃうのよ」と呆れていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加