JAL、中国・四国地方7空港と女満別結ぶチャーター便を9日連続で運航 阪急交通社がツアー販売

JAL、中国・四国地方7空港と女満別結ぶチャーター便を9日連続で運航 阪急交通社がツアー販売

  • Traicy
  • 更新日:2021/07/20
No image

阪急交通社は、日本航空(JAL)の中国・四国地方の7空港と女満別を結ぶチャーター便を9日連続でチャーターし、ツアーを催行する。

9月11日から19日にかけて、JALが乗り入れる中国・四国地方の全空港にあたる、高松・出雲・広島・岡山・徳島・高知・松山発着のチャーター便を運航する。これらの地域での、JALの連続日チャーター企画は初めて。

ツアーは3日間で、知床や釧路湿原、羅臼のクルージングなどを楽しみ、1泊目は知床ウトロ温泉、2泊目は阿寒湖温泉に宿泊する。所要時間は通常、乗り継ぎ時間を含めて10時間かかるところ、チャーター便では2時間30分に大幅に短縮できる。

9月11日の高松発、12日の出雲発、18日の高知着、19日の松山着のみ、羽田空港乗り継ぎの定期便利用となる。2名1室利用時の1名あたりの旅行代金は、130,000円から179,000円となる。

詳細はこちら

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加