中田英寿氏古巣のパルマがセリエB降格

中田英寿氏古巣のパルマがセリエB降格

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

ゴール前で競り合うパルマGKセペ(AP)

<セリエA:トリノ1-0パルマ>◇3日◇トリノ

かつて中田英寿氏が所属していたパルマのセリエB降格が決まった。

トリノに0-1で敗れ5連敗となり、4試合を残し3勝11分け20敗で勝ち点20の19位。残留圏のカリアリとは12差だが、直接対決でカリアリが上回っており降格が決まった。中田氏は01-02年シーズンから03-04年シーズンの途中まで所属していた。パルマは15年に破産してセリエD(4部)から再出発し、1シーズンごとに昇格して18-19年シーズンからセリエAに復帰していた。

セリエAではすでに最下位のクロトーネが1シーズンでの降格が決定している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加