菅首相「常に国民のためになることは何か考え、政策実現を」新人国家公務員らに訓示

菅首相「常に国民のためになることは何か考え、政策実現を」新人国家公務員らに訓示

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/04/07

菅義偉首相は7日、オンラインで開かれた国家公務員合同初任研修にビデオメッセージを寄せ、「各省庁の個別の立場に縛られることなく、常に国民のためになることは何かを考え、無用な縦割りを打ち破り、スピード感をもって政策を実現することを目指してほしい」と新人職員ら約790人に訓示した。
 首相は「どんな困難な局面でもあきらめずに強い意志をもって臨めば、必ず道は開けてくる」と強調。米国のパウエル元国務長官の「

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加