木下大サーカス 動物も準備万端 4年ぶりの地元開催 26日開幕【岡山・岡山市】

木下大サーカス 動物も準備万端 4年ぶりの地元開催 26日開幕【岡山・岡山市】

  • OHK岡山放送
  • 更新日:2022/06/23
No image

岡山放送

ここをクリックすると元記事で動画再生ができます。

6月26日から岡山市で始まる木下大サーカス岡山公演を前に、ショーを盛り上げる動物たちが到着しました。

(調教師 マイケル・ハウズさん)

「ライオンを見て、皆さんに喜びや迫力などを感じたり、ホワイトライオンの美しさを楽しんだりしてほしい」

ライオンやゾウなど、名古屋市での公演を終えた動物11頭が岡山にやってきました。動物たちは3日後の開幕を前に、パフォーマンスを披露するなど、コンディションを整えていました。

公演の目玉となるホワイトライオンです。世界に300頭ほどしかいないとされ、ショーでは、調教師と心を通わせ、輪をくぐったり、ポーズを決めたりします。

(木下サーカス 木下龍太郎常務)

「120周年という素晴らしい年に、地元岡山で公演できるということを楽しみにしている。ぜひこの機会にご覧いただけたら」

4年ぶりの地元開催となる木下大サーカス岡山公演は、6月26日から9月7日まで、岡山市北区の岡山ドーム東隣にある特設会場で開催されます。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加