「秋田の若者に喜ばれる事業に」 イオン・大門顧問が講演 秋田市

「秋田の若者に喜ばれる事業に」 イオン・大門顧問が講演 秋田市

  • 秋田テレビ ニュース
  • 更新日:2022/06/23

秋田市外旭川地区のまちづくりについて、市と共同で事業を進めるイオンの大門淳顧問が23日秋田市で講演し、「地元秋田の若者に喜ばれる事業にしたい」と意気込みを語った。

講演会には、秋田県内の経営者など約50人が参加した。

講演の中でイオンの大門淳顧問は、市に提案した事業内容を改めて説明した上で、「10年ほど前に、地元秋田のために何かできることはないかと考え、構想に至った。今回の事業では、多くの県内企業に参画してもらい、秋田の未来に資するような若者に喜ばれる事業にしたい」と意気込みを語った。

イオン・大門淳顧問:
「これだけ人口減少・高齢化が秋田の課題になっている。秋田のみんなにこのプロジェクトに関わってもらい、オール秋田での取り組みにしたい」

また、23日は秋田市議会の予算決算委員会が開かれ、外旭川まちづくり基本構想の策定経費などが盛り込まれた補正予算案が、賛成多数で可決された。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加