ウィル・スミス主演のシットコム『ベルエアのフレッシュ・プリンス』、リブート決定

ウィル・スミス主演のシットコム『ベルエアのフレッシュ・プリンス』、リブート決定

  • クランクイン!
  • 更新日:2020/09/15
No image

ウィル・スミス主演『ベルエアのフレッシュ・プリンス』<画像をもっとみる>

90年代に放送されたウィル・スミス主演のシチュエーション・コメディ・ドラマシリーズ『ベルエアのフレッシュ・プリンス』のリブートが決定し、米NBC系のストリーミングサービスPeacockで2シーズン制作されることが明らかになった。ウィル・スミスが自身のYouTube公式アカウントで発表した。

【写真】ドナルド・トランプも登場 『ベルエアのフレッシュ・プリンス』より

『ベルエアのフレッシュ・プリンス』は、1990年から1996年まで、6シーズンがNBCで放送された。フィラデルフィアの貧しい地域出身の青年ウィルが、ロサンゼルスの高級住宅街ベルエアに住む叔母の元で暮らすことになり、環境の違いに悪戦苦闘するというコメディ。

Varietyによると、リブート版はタイトルを『Bel‐Air(原題)』とし、現代のアメリカに舞台を移し、オリジナルのようなコメディではなく、1時間のシリアスなヒューマンドラマになるという。2019年に、映画監督のモーガン・クーパーがリブート作品の予告編を模した動画をYouTubeに投稿し、視聴回数500万回以上を記録するなど、大きな注目を集めた。この動画をベースに、ドラマシリーズ化されるそうだ。

動画を制作したクーパーは共同脚本と監督を務め、エグゼクティブプロデューサーとしても参加。クリス・コリンズがエグゼクティブプロデューサーとショーランナーを務める。ウィルも、オリジナル版のクリエイター、アンディ、スーザン・ボロウィッツ夫妻とともにエグゼクティブプロデューサーに名を連ねる。

先日、本作のオリジナル版を配信しているHBO Maxが、オリジナルキャストの再会スペシャルの配信を発表。撮影は9月10日に行われ、サンクスギビングの頃に配信予定だという。

クランクイン!

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加