日本ハム 今季2度目の同一カード3連敗、今季ワースト借金13、首位とのゲーム差は今季最大11・5差

日本ハム 今季2度目の同一カード3連敗、今季ワースト借金13、首位とのゲーム差は今季最大11・5差

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/06/11

◇交流戦 日本ハム2―4阪神(2021年6月10日 札幌D)

No image

<日・神>7回無死一塁、遊併殺に倒れた高浜(撮影・高橋茂夫)

日本ハムは阪神に敗れ、今季2度目の同一カード3連敗となり、借金は今季ワーストの13に膨らんだ。首位とのゲーム差は今季最大の11・5差に広がった。

阪神先発アルカンタラに対し、6回まで2安打無得点に抑えられた。小笠原ヘッド兼打撃コーチは「ボールに力があり、変化球にも切れがあった。積極的にはいったが、もう1つ捉えることができなかった」と振り返った。打線は中田を欠き、プロ初の4番に起用した高浜は4打数無安打に終わり、チームも7安打2得点。同一カード3連敗に栗山監督は「本当になんとかしなければいけない状況なので、しっかりやっていきます」と語った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加