80代夫の遺体を放置...74歳女性を不起訴処分 理由は明らかにせず 旭川地検

80代夫の遺体を放置...74歳女性を不起訴処分 理由は明らかにせず 旭川地検

  • ホッカイドウニュース
  • 更新日:2022/11/25
No image

74歳女性を不起訴処分とした旭川地検

2022年10月、北海道旭川市のアパートで、80代の夫の遺体を放置した疑いで逮捕された70代の女性について、旭川地方検察庁は11月25日付けで不起訴処分としました。

不起訴処分となったのは、旭川市に住む74歳の女性です。

女性は9月中旬、80代の夫の男性が死亡しているのを確認していながら1か月以上放置していた死体遺棄の疑いで10月に逮捕・送検されていました。

男性の死因は脳出血でした。

捜査を進めていた旭川地検は11月17日にこの女性を処分保留で釈放し、25日付けで不起訴処分としました。

不起訴処分の理由は明らかにしていません。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加