東北 雨のピーク越えても土砂災害に警戒

東北 雨のピーク越えても土砂災害に警戒

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2020/09/15

2020/09/15 10:34 ウェザーニュース

東北では雨のピークは越えたものの、岩手では土砂災害の危険度が高くなっている所があります。

今日もにわか雨に注意

No image

東北では、先週後半から断続的に雨が降っています。

72時間の降水量では、宮城県石巻市の雄勝(おがつ)で今朝未明までに253.5mm、岩手県の宮古で10時20分までに188mmなど、まとまった雨になっています。

今日15日(火)は日差しが届いている所が多いものの、局地的に雨が降っていて、雨雲が発達している所もあります。

太平洋沿岸など土砂災害に警戒

No image

今朝強い雨が降った岩手県をはじめ秋田県沿岸でも土砂災害危険度が高くなっている地域があります。

今日このあとは、大雨にはならないものの、一時的に雨が降る可能性があります。

弱い雨でも土砂災害が起こるおそれがありますので、今夜にかけて山の斜面には近付かないなどの警戒が必要です。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加