ヤクルト・上田、九回2死、フェンスに激突しながら好捕 右足首痛め立ち上がれず

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/09/17

「ヤクルト3-2DeNA」(16日、神宮球場)

最後の瞬間にアクシデントが起こった。九回2死、DeNA山下の放った左邪飛に、左翼・上田はジャンプしながら好捕、そのままフェンスに激突して倒れ込んだ。右足首付近を気にするそぶりを見せた。

担架が出されたが乗らずに、宮出ヘッドコーチにおんぶされて引きあげた。ベンチ前で出迎えたナインと宮出コーチの背中の上で苦笑いを浮かべながらグータッチをかわした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加