新庄日本ハム 支配下の野手全員1軍出場 腰手術の五十幡が今季初昇格即スタメン

新庄日本ハム 支配下の野手全員1軍出場 腰手術の五十幡が今季初昇格即スタメン

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2022/09/24
No image

日本ハム・五十幡

「楽天-日本ハム」(23日、楽天生命パーク宮城)

4月に腰の手術を受けていた日本ハム・五十幡が今季初の1軍昇格。「2番・中堅」でスタメン出場となった。これで日本ハムは今季、支配下登録の野手全員が1軍での試合出場を果たした。

五十幡は自慢の快足を生かして、初回1死からの第1打席で今季初安打となる遊撃への内野安打で出塁。だが、続く近藤の4球目に二盗を狙うが、ここは楽天の捕手・太田の送球に刺されて失敗に終わった。

三回1死一塁で巡ってきた第2打席も、遊撃への内野安打。四回の守備からベンチへ退いたが、持ち前の脚力を生かして2打数2安打の結果を残した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加