中島健人、映画をつなぐ技に迫る!「僕が“編集オタク”というのがバレました」

中島健人、映画をつなぐ技に迫る!「僕が“編集オタク”というのがバレました」

  • TVガイド
  • 更新日:2021/11/25
No image

Sexy Zone・中島健人が、WOWOWで12月3日放送・配信の「中島健人の今、映画について知りたいコト。」(金曜午後11:00)で、編集技師の映画をつなぐ技に迫る。

同番組は、ハリウッドをけん引する映画監督やクリエーター、さらに世界へ羽ばたく日本の映画監督へのインタビューや、映画制作現場の取材等を通じて、中島が知りたい“映画の今”について学ぶ月1のレギュラーの映画情報番組。

第12回となる今回は、「映像を映画に昇華させる~編集技師の秘めたる力~」と題し、俳優の演技、カメラワークを輝かせる編集技術について学ぶべく、「映画 賭ケグルイ」シリーズや「東京リベンジャーズ」など話題作を次々と手掛ける編集技師・相良直一郎氏のもとを訪ねる。自身でも動画制作を行うほど編集をバリバリこなす中島が、インタビューを敢行。

さらに、サプライズで自ら編集に挑戦する。「ワイルド・スピード」シリーズや「ジョーカー」などヒット作の予告編を制作した映像制作のスペシャリスト・里謙二郎氏に編集テクニックを習う。その動画は中島からの報告、そして番組の重大発表とも関わりのあるものとなっている。

中島は「僕が“編集オタク”というのがバレました。今回、対談させていただいた相良さんは、僕が出演した『未成年だけどコドモじゃない』を編集してくださった方であり、当時の思い出話で盛り上がると同時に、1本の映画がどのようなこだわりを持って、最後に料理されていくのかを知りました。僕自身も、あるサプライズで編集させていただくことになりました。ぜひお楽しみに」とアピールしている。

なお、番組公式サイト(https://www.wowow.co.jp/movie/nakajima_eiga)では、第11回の放送に入らなかった、撮影監督として中島が人生で初めて挑戦した撮影の裏側や、第12回の予告、さらには番組での重大発表予告を含むプロモーション動画も公開中だ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加