J3王者ブラウブリッツ秋田が29戦目で今季初黒星。カターレ富山に敗れ年間無敗はならず

J3王者ブラウブリッツ秋田が29戦目で今季初黒星。カターレ富山に敗れ年間無敗はならず

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2020/11/22
No image

ブラウブリッツ秋田

【ブラウブリッツ秋田 0-1 カターレ富山 J3第29節】

明治安田生命J3リーグ第29節のブラウブリッツ秋田対カターレ富山戦が22日に行われ、アウェイの富山が1-0で勝利を収めた。秋田にとっては今季初の黒星となった。

秋田は前節のガンバ大阪U-23戦に勝利を収めた時点で、今季のJ3優勝と来季のJ2昇格が決定。開幕から28試合連続の無敗を維持しており、このまま無敗でシーズンを終えられるかどうかも注目されるところだった。

だが前半29分、今季28試合でわずか8失点という秋田の堅守を富山がこじ開ける。ゴール前にこぼれたボールに反応した平松宗が至近距離からシュートを放ち、一旦はGK田中雄大に弾かれながらも押し込んだ。

そのまま秋田は反撃ならず、0-1で今季初の黒星。Jリーグ最長記録を更新し続けていた開幕からの連続無敗は28試合でストップし、昨季の第33節から続く連続無敗記録も30試合で途切れることになった。

【得点者】
29分 0-1 平松宗(富山)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加