『久保みねヒャダ』と異色のコラボが実現!イワクラ&吉住とテレビ業界を語る

『久保みねヒャダ』と異色のコラボが実現!イワクラ&吉住とテレビ業界を語る

  • TVerプラス
  • 更新日:2023/01/25

イワクラ(蛙亭)と吉住が初タッグを組む冠番組『イワクラと吉住の番組』(テレビ朝日系、毎週火曜26:16~※一部地域を除く)が、1月24日に放送。テレビ業界のギモンを語り合った。

【動画】『イワクラと吉住の番組』の最新回を視聴する

今回は、漫画家の久保ミツロウ、漫画家・コラムニストの能町みね子、音楽プロデューサーのヒャダインがMCを務める『久保みねヒャダこじらせナイト』(フジテレビ)と局をまたいだ異色のコラボが実現。スタジオには久保、能町が登場し、「テレビ業界のギモンに寄り添う」と題して赤裸々トークが行われた。

会話の中で久保は「ドッキリ嫌じゃないですか?」と切り出し、「ドッキリで笑わせようっていうのがYouTubeで広まっているのも大嫌い」「サプライズなんて滅びちまえよ」と過激発言を連発。よくドッキリの対象になる芸人のイワクラ、吉住に「事務所にNGとか言えないんですか?」と質問する。

すると、2人は「全然言えます」と、実はテレビのドッキリは断れることを告白。さらに吉住は「私は詰めます。おかしかったら」と強気な回答をし、「スケジュールとかが明らかにおかしいとか、場所がおかしいとかだと、これドッキリですか? これでドッキリだった場合、信用失いますけど」と迫ると説明する。

イワクラも、過去に「ロケで入ったお店のカレーがマズい」というドッキリを仕掛けられ、素直に「うえー!」と言ってしまったことを告白。何も知らない相方・中野周平に「そんなこと言っちゃダメ!」と言われ、「じゃあ、お前これ食ってみろよ!」とキレたエピソードが語られ、スタジオメンバーからは笑いが起こった。

次回は1月31日に放送。引き続き久保、能町がゲスト出演し、テレビ業界のギモンに答えていく。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加