ビタミンCも増加しちゃうって? 買いだめ派にも安心の「野菜が10日間持つ冷蔵庫」

ビタミンCも増加しちゃうって? 買いだめ派にも安心の「野菜が10日間持つ冷蔵庫」

  • ギズモード・ジャパン
  • 更新日:2021/02/23
No image

Image: 東芝 「UV-LED」照射イメージ

週イチのまとめ買いでも大丈夫そう。

冷蔵庫にいれた途端、どんどん痛みが進んでしまう野菜たち。を10日間も長期保存できる冷蔵庫が、東芝の「VEGETA(ベジータ)」の新モデル「FZ/GZシリーズ」です。

No image

Image: 東芝

新型VEGETAでは、野菜室にて高湿度の「うるおい冷気」を1日20回以上循環させるとともに、ミストチャージユニットで冷気中の水分だけを抽出して供給。またうるおい冷気の流れを改善することで、野菜を従来モデルの7日間から10日間まで保存できるようになったのです。

No image

Image: 東芝

さらに野菜室に「UV-LED」を搭載し、庫内の除菌や野菜に付着した菌の抑制を実施。さらに野菜に含まれるビタミンCを増加させることもできるそうです。また、引き出しのハンドル部分も抗菌仕様となっています。

スマート機能としてはスマートフォンアプリ「IoLIFEアイオーライフ」にて、冷蔵庫にある食材からレシピを検索する「おまかせレシピ検索」など4つの検索機能が追加されます。

新型VEGETAは4月上旬から順次発売予定で、価格はオープン。野菜はきっちり取りたいおうちで威力を発揮しそうな冷蔵庫です。

Source:東芝

塚本直樹

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加